■北海道 3日目

2泊3日予定の時は、市内をウロウロしてのんびり過ごすつもりの日でしたが、
ちょっと足を延ばして江差へ。
松前も合わせて半島を廻るとかなりの距離になりそうだったので、少しだけセーブ。
松前は、また桜の季節にでも行こうと思います。

函館を出る前に、まずは五稜郭に。
思いの外、小さくてビックリ。
サッと見られたので、その点ではありがたかったです。
DSC_0761[1]

そして、江差に向かっている間に、天気は雨に。
北海道旅行は、なぜか天気が悪いこと多い…。

江差の中村家住宅は、重要文化財とのことで、小樽の旧青山別邸が凄かったので期待していたのですが、
中村家住宅は、豪奢さというより、当時のニシン漁の実務で使われていた住宅が、
当時の生活の様子が分かる形で残っているところに価値がある建物のようでした。

その後、観光地としての統一感を出すためにリフォームされた、
新しい建物が並ぶ、いにしえ街道という名の観光通りをウロついて、
開洋丸を見てから、出発。

函館に戻る途中、新函館北斗駅に立ち寄り、こんな駅か~と眺めて離脱。
東京からは、新幹線より飛行機が便利ですし、函館市街からも遠すぎますね。合掌。

その後、湯の川温泉へ。宿は割烹旅館若松。
海が目の前にある、静かな和風旅館ですが、
函館山はもちろん、津軽海峡の向こうに本州も見えるはずの部屋からの景色が、
雨で完全にけぶっていて、そこは残念。

でも、波の音が聞こえる距離でゆっくりしたのは久しぶりで、
落ち着いて過ごせました。
DSC_0770[1]

Trackback

http://edcba.blog96.fc2.com/tb.php/288-72310106

«  | HOME |  »

プロフィール

Nagayaoh

Author:Nagayaoh
プロフィール


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


RSSフィード


著作権表示

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。