いくつかの感想

●Tannoy Revolution XT8F

やっぱり自宅に置いて聴いてみるまでは不安なものですが、
結論、いろいろ悩んで聴き比べて選んだだけあって、満足のいく買い物でした。

品の良い音というか、聴いていて疲れない落ち着きのある好みの音です。
先日、書いたとおり、クラシックからボカロ曲まではもちろん、
1枚しか持っていないヘヴィメタルのCDまで鳴らしみたんですが、
感想は「世の中の人はそんなに的外れなことは言ってない」というところでしょうか。

基本、落ち着いた音で艶や華やかさのある音ではないと思うのですが、
ピアノとストリングス、女性ボーカルは艶と華やかさを感じる綺麗な鳴り方をします。
クラシックやジャズに強いスピーカーと言われるのは、この辺りが理由なんでしょうね。

対して、音圧を強めた感じのハイレゾ音源のアニソンなんかは、
低音がよく出るスピーカーだけに、低音が強くなりすぎる感がありますし、
ONKYO DP-X1AとJVC HA-FW01を使ったほうが、
製作者の意図した「これでもか!」というハイレゾっぽさはある気がします。


●氷菓
Netflixで視聴。テレビ放映時は1話切りした、私にしては珍しい作品。
登場人物(男性陣)が嫌悪感を抱くレベルだったから仕方ないんですが、
作品の評判はいいですし、登場人物はまぁ仕方ないかと諦めて見てみました。

作品の感想としては、映像が美しい作品。
無駄に描き込まれた場面もあった気がしますが、
最終話のラストが美しい作品だったという感想で終わらせるのに貢献していると思います。

でも、くだらない推理と、卑屈な登場人物、人間の屑な友人(福部)の存在がある限り、
好きにはなれない気がします。
……まぁ、福部君を屑って言ったら可哀想なのかもしれないけど、
非常に嫌いなタイプではあるので、仕方ないね。


●ライアー×ライアー
ちょっと前に完結。
前半のばかばかしいラブコメ展開の時は、何も考えず楽しく読めました。
後半は少し落ちていく感じだったと思いますが、完結まで面白かったね。

Trackback

http://edcba.blog96.fc2.com/tb.php/319-044c3079

«  | HOME |  »

プロフィール

Nagayaoh

Author:Nagayaoh
プロフィール


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


RSSフィード


著作権表示

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。